Monthly Archives: 5月 2010

ネパールのカレーな気分。

友人と諏訪市にあるネパール/インドのカレー屋さんへ。 とにかくカレーが食べたくて。 雨の日だというのに賑わう店内。 中近東のニューミュージックが流れて、店員もインドの方?なのか? 雰囲気は良くて。 ラッシーの発音も 「ッラッスィー」とナイス発音。

Posted in 食べ歩き | コメントは受け付けていません。

言葉を伝える最高の方法。

メッセージを相手に伝える最高の形を目指した コバフラのネットチームが開発、製造、販売している自信作の 「枯れない薔薇 メッセージボックス」 元々は僕の友人の会社がプラスチック加工成型の会社を経営していて、盛り上がった話だった。そこからスタート。 男性が贈れる最強のバラ一輪を考えた。 まず、黒い箱。これがポイント。男は黒い箱にバラの一輪をカッコ良く収めたいものなのだ(笑)  あとは、最高品質の1輪。これが難しかった。生花では直に枯れてしまう。流行のプリザーブドフラワーも迫力に劣る。 でも探したらあった。エクアドルの超最高品質の1輪が。 初めて輸入して、店頭に届いてそのバラを見たときは本当に感動した。 花屋を10年以上もしているのにこの1輪には、その美しさに本当に感動できた。 しかし、価格である。このまま突き進むと、「バラ一輪が1万円以上もする」ことになる。 でもサンプルが出来たときに納得できた。 80%は男性が購入して、女性に贈るのがこの商品の特徴。 本来の花を贈るカタチとは「強いものが弱いものに贈るやさしさ」なのである。   今では、ローズショップの枯れないシリーズの看板商品で、一月、86個平均で出荷されています。 もちろん、既製品ではなく、完全にオリジナル商品なので、全国、いや世界でもローズショップだけでしか売っていません。 僕もこの商品には自信があります。 何故なら、花の色も箱の色もチョイス出来て、しかもメッセージは自分の思い通りに刻印される。 シールでもなくて、印刷でもない。上質なアクリルに僕の友人が丹精込めてレーザーエッジングしてくれる。 箱の精度もピタっとしていてクオリティーも高い。 最近、これも友人が経営する印刷会社に無理を言って創ってもらった 専用のギフトボックス。 黒の箱や白の箱を引き立てる中の台紙の色は「赤」しか思い浮かばなかった。 だから、その「赤」も最高に拘った。 12色の紙の見本帳から一番引き立つ「赤」を厳選した。 結果、やや黒味がある上品で深い赤色に決定。 表の黒いボール紙も、より黒味が強いドシっとした質感の黒い色をチョイスした。  以外にも勉強になったのですが、印刷の世界では「黒」という色は大事にされる色らしい。 色の見本帖を見ていて、その黒のバリエーションに驚いた。 その中でもより黒らしい黒をチョイスしました。 贅沢な紙とハンドメイドで折るため、コストも高くなったが、箱のクオリティーでは妥協はしたくなかった。 先程も述べましたが、男というもの黒い箱にバラを収めたい動物なのである。 伝えたい一言、感謝の言葉、そんな言葉を永遠に伝えるために。   情熱の赤。この赤色もなんとも言えない絶妙な質感と色である。情熱的に言葉が伝わる。 やさしくも甘いそんなイメージのピンク。 黒と赤のバイカラー。高級感とゴージャス感が凄い。   私の愛用煙草ラークと比較。 凄い大きさというのは一目瞭然。  

Posted in ローズショップ | コメントは受け付けていません。

大阪に行ったことがない

33年も生きてきて、西の都、大阪って場所に行った事が無かった。 友人の誘いで大阪ビルボードにsouliveのライブを見に行きました。 諏訪から約5時間。高速道路で行ったんですが、遠い!! 諏訪から名古屋も遠いと思うけど、それから京都→大阪という5時間はヘヴィ。 ←写真はビルボードより引用 クラズノーは僕と同い年らしい(左) 時間ギリギリに着いたので、そのままビルボード大阪へ。 雰囲気は六本木と一緒。 souliveのライブは相変わらず最高。でも演奏時間が短かったのと、ノリもあんまり良くなかったです・・・・ 大阪ではsouliveは人気が無いみたい。 席もガラガラだったし。 ↓写真はSOULIVEのHPから引用 当日のビルボードでは三人ともスーツにネクタイでかっこよかったのだった。   日帰りプランだったけど、せっかくの大阪なので、ベタベタですが、アメリカ村とミナミと道頓堀へ。 阪神タイガースの優勝で飛び込むファンご用達の川と橋。 市内はタクシーで移動してましたが、 タクシーの色が黒ばっかり。 関東は白もあるのに、そんなところで、文化の違いを感じる。 店員もタクシーのドライバーさんも「サービス精神」が旺盛で、ここでも文化の色の違いを感じる。 関西の方が関東に来たら「冷たい感じ」と思うのかなぁ。多分、そう思うだろう。 何て名前?僕は良く分からないけど、よく話題になるこの人形もありました。 食べ物も満喫。 串揚げ、たこ焼き、イカ焼き・・・・ あと、これは体験しなかったんだけど、ラーメンが旨いらしい。 今度は泊まりで遊びに行こうと思います。 なんか、もっと大阪って所を満喫したい という気持でイッパイです(笑)

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

ドンピシャナイト 7月10日 開催決定!!

30代 40代の大人が楽しむイベント ドンピシャナイト。 前回のドンピシャナイトに続き第二段!! バブル時代のディスコを諏訪のゴールドガーデンというクラブで再現!! 当日はバリバリ 80年代のディスコミュージックとお酒で楽しめるように頑張ります。 7月10日 20時スタート CLUB GOLD GARDEN 場所は諏訪市のゴールドガーデン ←下諏訪町 「あかり」のオーナー 北原亮氏 チケット代が女子1500円 男子2000円(予定) ドリンクが1杯500円(予定) 多分、ドレスコードはバブリシャスな感じなんですが、基本的には無し。出来れば男子はスーツが好ましい。 グラマーストックの片瀬マネージャーも今回もDJで頑張ります。

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

ラコ華乃井ホテル ブライダルフェアー

5/23日曜日、諏訪湖畔リゾートを代表するホテル ラコ華乃井ホテルでブライダルフェアが開催されました。 僕はどうしてもの仕事で会場に行かれなかったのですが、小島洋香マネージャー 山寺由紀子チーフ 2名が ラコ華乃井ホテル様のフェアーのフラワー装飾の担当をさせて頂きました。 ←パレス館 諏訪湖が一望できるトラディショナルなプライベート空間、ベルビュー。 夜の会食パーティー、完全なプライベート空間で、諏訪湖の夜景は他の会場では味わえない。 小規模のパーティー、結婚式の二次会に人気の場所。 ←「華乃井礼拝堂」 ←今回はブーケがメインテーマ。コバヤシのブースです。 ←右側の大きなガラスからは、諏訪湖が一望できる。 3F 水明という会場ですが、和風のコーディネートが人気の会場です。   諏訪湖が一望できる。 僕は最近、こういう景色の付加価値がとても大切だと感じています。 諏訪に居ると諏訪湖の存在って普通ですが、遠方から来られた方や結婚式という祝宴の空気感ではこの景色は凄い贅沢。 鏡割りを囲んだテーブルコーディネート。 在りそうで今まで無かったので、新鮮!! 2階にあるラコ華乃井ホテルでは一番大きいコンベンションホール。 大盛況の様で、近年に無い集客だったそうです。 凄い!! 次のブライダルフェアーは 7月11日に開催予定です。  フェアのご予約はコバフラブライダルチームでも出来るので、お気軽にお問い合わせ下さい!!

Posted in ブライダル | コメントは受け付けていません。

僕は絶対に守らないな。

カップラーメンの「後で入れてください」的な調味料や、かやくって、皆様はちゃんとそのルールって守っているのですか? ←全部一気に入れます。僕は。 僕は迷わず、全部イッキに入れてルールは無視します。 ちなみに、過去に何回か、ルールを守ったのですが、 味は変りません!! あくまで僕個人の見解ですが、 焼酎の麦と芋の違いは判る。マヨネーズの味の素キューピーの違いは判る。僕の舌の感覚は割りと普通です。多分。 で、カップラーメンで実験もしたんですが、何回か実験した。銘柄も色々で。 味は変りません!!!! コバフラのスタッフの殆どが、「そのルール」を守っていたのです。なんか、食べる直前で入れてるのを良く見ます。 僕は、そのルールを頑なに守っている人を見ると、「かわらねーよっ」って(笑) くだらない話題ですが、人間の国境線がそこに見えますね(笑)  

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

原中学校

今日は貴重な時間が過ごせました。 諏訪郡、原村にある「原中学校」で2学年の生徒さん向けに「就職」についての講演って事でオファーを頂きました。 僕も自分自身、青二才なのに、中学生にしてみれば大人なんですね。 僕が 学生→専門で上京→就職→帰省→現実→夢 そんな感じで楽しく話せました。 原中学校の2年生はとても優秀。 2時間と長丁場にも関わらず、メモまで取って頂き、 とても丁寧に聞いていただいた。 特に素晴らしい事も言えないんですが、元気だけは多少提供出来たのではと思います。 そして、原中の特に女子!!の皆はとても元気で活発でイイ感じでした。そして積極的!! 男子生徒もギャンギャンに遊んでいたし、楽しそうな2年生でした。僕が1番勉強になった!! 今回、招いていただいた、増澤先生。ありがとうございます。

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

ウェディングブーケ フォトギャラリー

このブーケ紹介のページが評判良いので、 今作っているコバフラの新しいHPではブライダルチームでこんな ブーケや会場装花の画像をアップロードしていく予定で、もう近々です。 小島洋香 制作のラウンドブーケ ブラウンのフリンジ咲きトルコキキヨウがオシャレ 小島洋香 ブライダルマネージャー 制作。 白のグラデーション。

Posted in ブライダル | コメントは受け付けていません。

諏訪湖の森

昨日、僕の小学校の頃の同級生のキミコチャンが諏訪湖の森で結婚式をしました。 んー。メデタイっ。このウェルカムボードは同じく同級生と僕の合作。 凄く良い新郎様でキミコちゃんも幸せそうでした。

Posted in ブライダル | コメントは受け付けていません。

雑誌の撮影

今日は某雑誌の表紙を飾るモデルさんの撮影ということで、遠方に出張してました。 最近はブライダルの撮影やモデルの撮影もコバフラのスタッフにお任せしていたので、 自分がスタジオで撮影に携わるのは超久々。 昨晩からいつものストイックな状態。 僕は割りとこういう仕事の時はストイックやネガティブになるんです。心配で不安でしょうがなくなる。 現場でも実際に着手するまで緊張感に押しつぶされそうになる。 今日は久々にその緊張感を味わいました。ヒヤヒヤ。 準備も念入りなはずなのに・・・   って事で、表紙1枚に費やす時間も準備に1日、撮影1日。トホホ。  帰社して事務所でほっとしています〜。 これからスタッフとラーメンを食べに行ってきます。 ではお疲れ様でした。 いやー。しかし、カワイイキレイなモデルさんでした(笑) 雑誌がリリースされるまで、内容や明細はナイショなので、雑誌が発売したら、このメイキングを僕のブログで公開します。 (じらす)

Posted in カメラ | コメントは受け付けていません。