Monthly Archives: 10月 2016

BOSE 4702Ⅲプリメインアンプ

ポンコツでアナログですが愛してやまないプリメインアンプ。 会社で15年以上も音楽を鳴らし続けてくれているプリメインアンプです。 もうかれこれ7代目。 そろそろ今使っている4702Ⅲがイカれそうなのでオークションで中古を購入して自分でメンテナンスして壊れた時に備えています。 BOSE4702Ⅲは連続12時間以上365日という過酷な使用でもぶっ飛ぶことなくとても信頼できるプリメインです。 これからもこのプリメインでストアプレイしていきますよ

Posted in その他, 僕の目線, 音楽 | コメントは受け付けていません。

ジンクス

身内でお義理がありヒゲを剃りました。 髭を剃ると怪我をするジンクスに呪われてましてww 今日も思いっきり花屋の冷蔵庫の角に顔をぶつけました。 久しぶりに痛くて涙がチョチョぎれましたよ(;´∀`) あと数センチで目玉直撃でした。 カマイタチのようにパックリと割れて結構深くて。 おまけに久々のタンコブ。 恐らく一生の傷になりましたw というものの男は顔ではない!派なので気にせず軟膏をヌリヌリして。 細かなジンクスで安心できるので自分に都合の良いジンクスは持ち合わせてますが不幸のジンクスはヒゲ剃りなんです。 日本はヒゲのイメージが良くないから損ですね。僕は10代からヒゲが好きで生やしていますが。

Posted in その他, 僕の目線 | コメントは受け付けていません。

LEXUS GSF

LEXUS GSF という凄い車を花屋で見ました。 本日10/28 下諏訪はしとしと雨。午後LEXUS様とお花の打合せがありました。 担当者様と縁を用いてくれた某運送会社の社長が新しく車を新調したとのことで「特別に見せてやる!」とのことでコバフラでLEXUS GSF というまだピカピカの新車を拝見しました。 なんと5000cc 先日、BMW318iという車を試乗しましたが排気量は1500ccでした。 そう考えると排気量だけでも凄いということがわかります。 詳しくはわかりませんが、見た目はスポーツセダンに見えます。 内装もオーディオがマークレビンソンだったり超上質なレザーだったりとにかく凄い。 メーターは360キロくらいまでありました。 サーキットに入るとGPSが探知してスピードを制限するプログラムが解除されて180キロの制限を解除してくれると聞きました。 実際に少しだけ走るとものすごいエキゾーストの音。 リアを見ると4個もマフラーのパイプが出ていてうっとりw 手が出ないくらいの金額だと思いますが良い経験ができました。 車内でマークレビンソン(オプションで数十万?!?!)と巨大モニターでジャズを聞かせてもらいましたが内臓から痺れるサラウンドでした。 今度、LEXUSのショールームにも行くので色々と物色も楽しんでこようかと思います。買えないけどww

Posted in ダイアリー, ローズショップ, 僕の目線, 花屋の事, | コメントは受け付けていません。

レインボーローズのピンバッチ

花屋に遊びに来てくれた下諏訪町の広告代理店の宮本総子さんからレインボーローズのピンバッジをプレゼントされました(^^) コレは嬉しい。 凄くリアルな色合いで速攻お気に入りです(^^) さとちゃんありがとう(^^)

Posted in その他, 僕の目線 | コメントは受け付けていません。

デミオ

うーん!最近のマツダはスタイリングも色も内装もいいなぁ。 友達がデミオのディーゼルを乗っていまして。 ヨーロッパで走ってる車みたいでいいなぁ。 僕は個人的にセダンが好きな形なんですけどねぇ

Posted in 僕の目線, | コメントは受け付けていません。

トラットリア チカフク Trattoria chikafuku 茅野市

昨晩、10月20日 長野県茅野市にあるトラットリア チカフクさんに食事に行きました。 目的は鹿料理。 トラットリアだけあってイタリア式食堂と期待が高まる。 茅野市の駅から歩いて数分の場所にトラットリアチカフクさんはある。 紹介してくれたのは同級生の林邦信クン。 彼は趣味でハンティングをしています。ソレで重火器が好きな僕と話が盛り上がり。。。 そして柳澤幸輝社長を迎えてメルローの赤ワインで乾杯。 どうでしょうか?この鹿肉料理。 これがまた美味しい。 チカフクオーナーの近藤重さんも熱く鹿肉料理を教えてくれました。 ジビエは都内でも定着化して僕らも普通に食べることが出来ますが、チカフクさんではハンティングした鹿を適切な処置をして適切な火入れで提供してくれます。 とても奥深く美味しい。 ワインやビールにも合います。 最近、油っぽい牛肉はチョット。。。と思っている方や肉好きにはたまらない店です。

Posted in その他, 僕の目線, 友人, 食べ歩き | コメントは受け付けていません。

スレンダートーンは効果あるの?!?!?!

お腹もポッコリと出て細身の服を着ると怪しいシルエットに。。。。。 そんな昭和51年生まれですが先日クローゼットの整理をしていたらスレンダートーンというダイエット?筋力増強? これを腹に巻くと腹筋が北斗の拳のように割れるという非常に夢のような商品。 Amazonかなんかで価格を調べたら25000円以上もするwww なぜそんな高価なものが僕の家にあったのかは謎w 深夜番組のテレビ通販なんかで筋肉ムキムキの外人モデルが凄い笑顔でやってる。 実際に腹に巻いて電源をONにすると電気がビリビリしていかにも効いてそうなかんかくになる。 ビリビリ度合いも1刻みで99まである。 僕は50位が限界だった。うわーーーーってなります。 で、肝心の効果ですが、マジで分からない。 マラソンした後の爽快感や充実感の方が上。 いつの時代でもガマの油。 どなたかこのスレンダートーン、欲しい方は080-4187-1188までお電話くださいw 先着で1名にお送りいたします(マジで)w http://roseshop.jp  

Posted in その他, 僕の目線 | コメントは受け付けていません。

黒薔薇

黒薔薇の販売をスタートします。 黒薔薇? 今日は少しだけ黒薔薇についてお話しますね 黒薔薇というと僕も未開の地でありますトルコのユーフテラス川沿に自生する天然の黒薔薇が有名です。写真でしか見たことありませんが本当にベルベットのドレスのように真っ黒なんです。 私は花の業界に従事して22年経過しましたが市場でも花の業界でも”黒薔薇”という商品は一度も目にしたことがありません。 流通にも乗りません。 そこでトルコに行き・・・・ と行きたいところですが恐らくトルコで自生出来ても日本や他の所での育成は確実に困難です。水、空気、気候、土壌などなど。。。 そこで青いバラを見事に染め上げたオランダの市場に問合せた所、「染めた黒いバラはある」とのことでした。 しかし入荷した黒薔薇は少し赤みが強く”真っ黒”ではありませんでした。 日本に流通している天然モノの黒系薔薇は大半が深紅。僕の知ってる限りでも黒系の薔薇はブラックビューティーとかブラックバッカラとか。 でも夏場はどの角度から見ても”赤”です。一番黒い時期でも大半の人は”赤”と思う薔薇です。 小林生花店でも薔薇を染めることについて数年間研究してきたわけですし、黒も出来るのではないかなぁ?ということで自社で生産を命じました。 で出来上がったのが写真の黒薔薇です。 ほんの少し赤みを帯びてますが大半の人は”黒薔薇”と言っていただける黒さです。 艶のないマットな黒に仕上がりました。 魔性の女のイメージの黒いバラで昔からある花言葉は「滅びることのない永遠の愛」です。 ちょっとパワーのある花言葉ですね。でもこれからはローズショップで販売していく黒薔薇は”黒色”の意味する強さとか最高級とか神秘とかポジティブな黒色のイメージで販売して色々なお祝いのシーンや個性的なプレゼントの花になれば良いと思います。 スタイリッシュなレストランで愛の告白に黒薔薇 黒色がテーマのパーティーでのテーブルフラワーに黒薔薇 とにかく個性あふれるスタイリッシュなシーンでカッコイイ薔薇だと思います。 また本当は真っ黒に仕上げたかったんですが少し赤いところが心和むポイントです 興味のある方は0266-28-1188までお電話ください 全国に発送できます

Posted in ローズショップ, 僕の目線, 花屋の事 | コメントは受け付けていません。

飛騨牛

仲間と鍋をつつく そんな季節になりました。 松本市の”ふか尾”です。 やはり美味しいですね。飛騨牛 キノコも入り秋の有り難い食事です

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

雪猿

コバフラの埋橋チーフより温泉旅行のお土産を頂きました。 渋温泉 渋温泉と言えば 猿 猿ということは僕。 ということで濁り酒。 これ、キンキンに冷やして友達と頂きました 美味しい。少し甘いけど後から辛さが来て。 僕の日本酒の好きな味のパターン。 ハマります ごちそうさまでした

Posted in スタッフ, 僕の目線, 食べ歩き | コメントは受け付けていません。