a stack of sandwich

手作りサンドウイッチ
サンドウイッチ
気軽に食べれるのでオニギリやサンドウイッチは大好きです。
コンビニのオニギリもサンドウイッチもかなり美味しくバリエーションも豊富ですが、手作りしてみるとまた格別な美味しさです。

出来るだけシンプルに作りました。

パン→スーパーでも普通に売っている耳の白い”ふんわり”っていう水色の袋に入ったヤマザキの食パン8枚入りを仕様。 すこ~し甘さがある食パンがサンドウイッチにマッチするのとパンの耳が白くてソフトなので食べやすいです。

レタス→ブーケレタス ブーケレタスはスーパーで普通に売ってます。普通のレタスより味が濃くて繊維質が少なめ。食感はあるのでサンドウイッチに向いてると思う。
食べたときに普通のレタスみたいにゴツくないので上品に食べられる。

チーズ→これも普通のスーパーで入手可能な”十勝チーズ” 少し濃厚ですが、具材多めだとパンチがありとても良いです。

ソース→ マヨネーズ、粒マスタード、黒胡椒、これらを混ぜるだけ

ハム→ 極めて普通のハム。薄切りを重ねたいですので出来るだけ薄切り。満足する枚数まで重ねる。

マーガリン→トランスなんたらとか言って食べない人も大勢いますが我々はマーガリンで育ちました。
サンドウイッチのパンに一定の厚みで満遍なく塗れパンのコーティングになるという最強のマーガリンを使います。サンドウイッチにバターは合いません。持論ですがww

で、出来るだけ丁寧に重ねます。ミルフィーユの様に。

エレガントなサンドウイッチの完成です。白ワインとオリーブとともにどうぞww

フォローする