窓を開けると

グレイスリーゴジラ

今日の宿。なんだか東京都内の宿泊費は本当に割高だな。

ランチ550円とかなのに宿泊費は大阪府の倍のイメージ。

今日の宿は歌舞伎町のど真ん中。窓を開けると変な怪獣がいます。

あー。落ち着く。

今回は低層階だったからちょっとアレ。
グレイスリーが出来てから歌舞伎町も宿泊が楽になりました。

最近はずっと歌舞伎町散歩も出来てなかったので久々にスニーカーに履き替えてTシャツに短パンで歌舞伎町を散歩。ほぼほぼ正方形の形の町で歩いた感じだと500㍍とか600㍍くらいの正方形の町。一応、僕の泊まるグレイスリー新宿(旧コマ劇場)が中心。

20年前と大きく違うのは外国人の多さ。大久保方面に進むとラブホテル街がありその辺は外国人の方が多い。
5から6年前から更に外国人が多くなった感じ。

ポン引きやキャッチが全面的に禁止でも散歩をしていると本当によく声をかけられる。
僕は色々と感じたいのでわざと声をかけられろうな場所も歩いたりもう帰る時は声をかけられないように斜め下の目線で怖い顔をするw

外国人の声がけは数年前から楽しい。売春婦である。20年前はコスタリカとか南米系だけだったんだけど、ココ数年はロシア人(ロシアでも色々なロシア人)や東南アジアのフィリピン人とかタイ人、驚くことに多分インドネシア人もいると思う。
歌舞伎町では彼女たちのような売春婦をジェニファーと呼んでいる。スパンコールで5㍍近づけば甘くスパイシーな香水の匂いでわかる。
僕の宿泊するグレイスリーとかアパホテルから漏れるWi-Fiを盗んでたくましく売春してる。
ここ1年の間にレディーボーイ(男が女の服を着て化粧してる)も急増した。時間もあったのでレディーボーイと少し話したけど殆ど日本語は話せなかった
とにかく1ヶ月位稼いでタイに帰るらしい。誘われたけどもちろん断りました。話いてたのも大久保派出所の真ん前w

25時を過ぎてよーーーく歩いたので汗ダク。シャワーでも浴びで帰ろうとした時にトルコ人の男性2名に声をかけられた。
鮨を食べに行きたいらしい。説明するのも面倒だったのでトルコ人2名と寿司屋に行くことになった

どうも初めて日本に来て宿泊は大久保のラブホテルのよう。よく聞くとカップルのようでした。

凄く楽しくてあっという間に26:30

ペルー人は僕にビールをご馳走してくれてスゲー嬉しかった。

フォローする