うーん。こーゆーのは大いに悩もうではないか。

レインボーローズ専門店

小林生花店で運営しているネットショッピング専門店のローズショップ。

お陰様でもうそろそろ10年経ちます

ローズショップのコンセプトは他の花屋さんでは買うことのできない薔薇のフラワーギフト専門店。

薔薇を扱う店として新たにロゴマークが必要になり今までのロゴは小林生花店のロゴを併用してましたが今度からローズショップは単体のロゴを使って完全に別々の考えで進めることにしました。

そこでロゴマークを考える。デザイナーに丸投げしたら簡単なんですけど僕はこーゆー事を考えるのが好きなのでもう半年近く考えてました。
薔薇をデフォルメしてローズショップのアイコンのレインボーローズと色々な色の薔薇を扱う店になってみんなから愛されるロゴマークを。

デザインの基礎をもう一度勉強していつも自分が使う色々なロゴマークを徹底的に研究しました。

ネットの世界ではサムネイルのインパクトも重要なので飽きることのないシンプルでバラと何もなく分かるマークを捻出しました。
フォントは先日完成しました。

ゴシック体なんですが少しだけ裾をフレアーさせて微妙な丸みをつけました。

植物は直線が存在しないんですよね。

もう一息。後は僕の感覚で決めたいと思います。
また決まったらホームページなんかにもどんどんとロゴマークを使ったり、ラッピングペーパー、説明書、包装紙、リボン、ステッカーなどなど採用していきたいとも追ってます。

フォローする