新しいカンパニーフォントで気持ち新たに

コバフラ
茅野市のイマージ様施工です

小林生花店も数年で創業80周年を迎えることになります。

今回の改装は”補修”という方が正解で切り花ブースの入り口と社員通用口の外壁を補修しました。

コバフラのカンパニーロゴが新しくなったのでステンレスのシンプルな看板を付けました。

夜になるとアッパーライトが点灯して少し色っぽくなります。
コバフラ
本当はシンプルな店がスキなんですが長野県諏訪郡下諏訪町は夜になると暗いんですよ。凄く。僕の店は商業地なんですが最近は商業も減りさらに暗いので自分から明るくなろう計画で20年やってきました。

特に今回の改装はジャスコ通りから入った細い道の方なので余計に暗いんですよ。
1個のライトの出力が6wと省電力なので夕方の5時30から24時までは点灯させて明るく目立つようにします。

フォローする