Monthly Archives: 7月 2010

ココパーム 諏訪

ココボスこと諏訪市のサーフショップ ココパーム 武田哲也プロデュース 冬のココニットキャップ。 天才武田哲也さんの奇抜な色センス。 僕は、秋からこのイエローをかぶろうと思います。

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

フローティングキャンドル&フラワー

夏から秋にかけて提案したいインテリアがあります。 コバフラでもパルコ松本店でも絶大な人気を誇る フローティングキャンドル&フラワー です。 モンステラの葉をマットにして、コバフラのサロンに飾ってみました。 コバフラ価格 2100円 ギフトに大人気です。 種類も バラ/カーネーション/ロータス(写真) などなどカラーバリエーションもあり、全部で10種類以上。 こんな感じで、パッケージングもカワイイからギフトにも人気なんです。 余談ですが、コルビジュのソファーにあるゼブラ柄のクッション。 本物の皮だとウン万円なんですね。僕が偶然にも見つけたクッションはなんと1200円。 しかも、都内のヤンキーショップ(笑)で購入した絶品。 手前味噌ですが、コルビジュのブラックソファーにはこのゼブラ柄のクッションはベストセンスだと思うのです。 あと、牛のモノトーン柄でもイイと思う。 とにかく、コルビジュと日本のヤンキーのコラボに 僕の薦める フローティングキャンドル&フラワーってことでヒトツ。

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

健康診断 健康第一

本日、下諏訪商工会議所で、健康診断がありました。  コバフラのスタッフの八割のスタッフが今回の健康診断を受けました。 僕も朝9:00に商工会議所に。ほぼ一番乗りで、サクサクと待ち時間なしで進んでいった。 まず、「尿をオトリクダサイ」との事。 あまり経験も無いので少々テンパリながらトイレで無事に。 次に、採血。 試験管3本分。 手馴れた看護師さんが採血してくれました。 次に、目の検査。一瞬、強烈なフラッシュを見て目の検査は終了。そして、身長と体重。 ちなみに僕は 身長176.3センチ 体重は少し痩せて 70.8キロだった。 3年前は65キロだった。 次にメタボのウエスト検診。 単純にメジャーで測るのですが・・・・ 少々、お腹を引っ込めて、耐えていたら「息を吐いて力を抜いてください」と僕の小さな抵抗も効力無く・・・・ 言われるがままに力を抜き、息を吐いた。 自分の腹を見るとまん丸に育った憎いウエスト周り・・・お金がかかっている。 サイズはあまり言うべきでもないけど、 86センチ(泣) 完璧に生活習慣病の可能性が上がった。 動脈硬化の検診、血圧、心電図、エコーで内臓を見て最後に問診。 これで、実費2万円負担。僕の先輩が最近、痛風になった。今日、お会いしたのだが、 マジで痛いらしい。 僕も目の前にそういう現実が待っているような気がする(苦) ウエスト86センチはヤバイ。 問診の時にも、「改善」「努力」などというキーワードがドクターから連発で発言していただいた。 カッチョイイ肉体になるには、「外食を控えて」「運動をして」「規則正しい生活」「病気や体についての正しい知識」「教養」である。 これで、検査結果を見てからが、本番になる。昼飯は調子に乗り、ステーキ弁当490円を食べてしまった。 「人間太く短く生きる」とか言いながら暴飲暴食を繰り返してきたが とにかく検査結果を見て方向性を新たにしたい。 健康はこれからのテーマになりそう・・・・・・ 悪い結果がくる事が大前提で構えている。あー嫌だ。あー憂鬱だ。あー面倒くさい。でもやらないと。。。。。 スタッフも一緒に健康を考えるイイ機会にしたいと思う。 一人じゃ寂しいし(笑)    

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

未来が沢山詰まっている。

僕が東京の花屋修行時代に世話になった先輩のサワコさん。 だんな様のツトムさん そして子供が奏太くん 京都から諏訪経由で東京の旅ということで、猫のキナコと3人と1匹で旅行。 花屋に寄ってもらって、奏太クンと初対面!! カワイイ。 カワイイ。 この顔!!  サワコさん曰く「最高傑作」だそうです!! そりゃぁ、最高傑作だよ。 将来が沢山詰まった立派な男の子でした。

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

ホームパーティーに招いていただき・・・

諏訪を代表する広告代理店の自宅でホームパーティーがあり、奇跡的にも招待頂き、緊張しながら参加させて頂いた。 新婚の新居。グラス、お皿、お部屋も家具もぜーーーんぶオサレ。 僕も憧れる先輩の自宅はオサレだった。 そして、某、広告代理店の某M専務が作る手料理。 最初は緊張で喉を通らないと思いきや、 シャンパンで乾杯したら、即効で酔い、パクパクと止まらない・・・ K社長の暴走トーク。クリエイターのM社長もエンジンがかかり、爆笑トーク炸裂。エンジン全開!! う、旨い。新婚って、だんな様が太ると聞きますが、本当に K社長、太ると思いますよ(笑) M専務、そして、スタッフの皆様、僕のような小僧を呼んでいただいて本当に幸せでした。 また、呼んでください(笑)  スペアリブとパスタは忘れられない料理です。 チエミさん!!最高です!!

Posted in 食べ歩き | コメントは受け付けていません。

慣れない仕事

近所に小学校から同級生の友人が経営する工場がある。まさに中小零細企業だ。 諏訪の工業は今、大変な局面を迎えている。  受注も安定し、会社の財務も人材も安定していたのは、最近までの話で、今は、単価崩れ、仕事の受注は大きくウエーブし、 忙しい時と暇な時の落差も激しい。 この仕事の忙しさのウエーブというのはどの業種でもあまり良くないのである。出来たら、可能なら、アベレージが良いのだ。 働いている社員も大変だ。  諏訪だけではないと思いますけど・・・ 諏訪の工業関係の友人は皆大変な局面を迎えている。 そんな中、大きな受注が入ったらしく、毎日深夜の3時まで仕事。朝も早い・・・ 友人数名と工場の雑務をすることに。雑務と言えども、商品の仕上です。 カッターの刃を巧に使い、切り出した素材の面を取るのだ。 簡単で単純な作業だが、慣れるまでは少し時間が必要だった。 一人は、レストランのギャルソン。一人は建築関係のインテリアのプロ。一人はレストランのオーナー。 そして花屋の店主 みな、工業は何も知らない無知である。 でも、教えられたとおり、作業を進める。 作業はいたって簡単で単純なんですが、忍耐と正確さがキモ。 僕は、不良も出しました(泣) 夜中の10時から初めて、あっという間に2時間経過・・・ もう深夜の12時。  終わりの無い仕事にも目処がついたらしく、作業は無事に終了。 友よ。頑張れ。皆応援している。 以後、儲かったら大いに皆で楽しもう。

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

ノロとマーブル

サビガラのマーブル 黒い猫ノロ 母親撮影のベストショットを。    

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

8年前のお店の外装

外壁工事の前のコバフラの外観。懐かしい・・・・ もう、筑40年オーバーの建物。 小林t・ソ店(マルサン コバヤシヒリョウテン) の頃、肥料の倉庫だった場所に今のコバフラがある。 バブルの頃は諏訪地方に3店舗、山梨エリアに2店舗。 今のコバフラはその頃の「フラワービル店」になる。 後の4店舗は閉店。本社の機能も全部集中して、今のコバフラになる。 創業60年の歴史は長いと感じる・・・   写真は、当時、ボロボロの外装にホームセンターで購入してきた安いを塗装して壁に貼り付けた。 サッシもボロボロだったので、 同じく安い木材を塗装して張り付けた。 丸ノコもインパクトドライバーも無かったので、手回し&手引き フル手作りである(笑)   奥の方にはコバフラ現社長のヒット企画「24時間花の自動販売機」がまだあった。僕の代で廃止にした。 この花の自動販売機は愛着があるので、茅野市の倉庫に眠っている・・・(笑) 常に、お店はボロイ箇所を修正する作業が必要になる。古い不動産は大変だ。 正面についているコバフラのカンパニーマークも手作り。 トイレに使うタイルを砕いて土台にハッ付けた。たしか、4000円位で看板は完成したのだ。 今は、入口の滝になっていて解りませんが、ココ周辺の改装工事も中古のベニヤ板と安い角材で制作・・・ とにかく、お金を掛けずに、楽しくがテーマ。 ボロボロの建物は「失うものが無い」だけど、十ウン年かけて、ハンドメイドで作ってきたコバフラのお店には僕は愛情があるなぁ。 少し前までの切花コーナー。 9年前の鉢&雑貨コーナー。  古ければ、直せばイイ。ダサければ、オシャレにするべきだ。 常に進化させて、常に新鮮なイメージで居ることは、僕のテーマでもある。

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

レインボーローズ 画像

Posted in ローズショップ | コメントは受け付けていません。

ラーメン大学 岡谷店

僕の小学校・中学校の頃の後輩が経営する ラーメン大学 岡谷店 僕はここの肉味噌ラーメンの大ファンである。 濃すぎない昔ながらの味噌味。コーン・ワカメ・モヤシ・メンマ このオーソドックスが実に良いバランスなんです。 試食させてくれた新発売の ギョウザの皮とチャーシュー(商品名忘れました) 夏のプールと海へ行くための体つくりを気にしつつも、美味しいものに目が無い僕はデブ専務。 夏もポッコリ出たお腹を出して塩尻市民プールのビーチサイドをウロチョロして日焼けを楽しんでいるのだ。

Posted in 食べ歩き | コメントは受け付けていません。