下諏訪町レガッタ

2018年度第37回下諏訪レガッタ
下諏訪レガッタ
同級生と適当な意志と適当な理由で一ヶ月前に結成されたナックルフォア
ナックルフォアとは漕手4人とコックス(舵取)1人のボートの種目。
2018年度第37回下諏訪レガッタ という大会らしいです。
下諏訪レガッタ
働き盛りの42歳。朝(集合5:3)は眠いし運動(僕は運動がすきではありません)も嫌いだし前の晩は深酒(酒はまあまぁ好きですが)。経験者は3名だけど高校部活で多少だけで多分タバコを吸うこととパチンコ(時効)に行くことしか考えていない状態でボートの知識は非常に浅い。
僕も中学生の頃と社会人になって2回程。諏訪湖が近くにあるからまぁまぁ競艇は身近なんです。
下諏訪レガッタ
↑(昭和50年台初頭に建築され2000メートル競技にも対応しておりオリンピックの練習場にもなっているらしい下諏訪町の艇庫)
練習も非常にナメていて2回しかしてないのに大会当日。大会当日前夜は遠方でキャンプをしていた。深酒。朝も最高に眠くて居眠り運転が懸念される。

しかも間違えなのか勘違いなのか。エキスパートチームに申し込んでしまって。
予選で最下位w(まぁまぁの接戦で楽しかった!!)

でも超素人としてはタイムが2分20秒という割とマシな成績で大会を終えた。
僕は毎回コックス(舵取)。漕いだ経験はほぼゼロ。

その後は下諏訪町の塩天丼で解散式。
塩天丼の社長も応援してもらいメンバー全員に特大のエビを頂きました。僕らの優勝トロフィーです!
塩天丼
塩天丼で社長から頂いた特大大海老
とても美味しかったです。

フォローする