Monthly Archives: 1月 2011

京屋 野沢菜の天ぷら

諏訪市の沖田にある 京屋(きょうや)で友人と夜ご飯。 僕は以前からこの「京屋」のファンで、寒い時期になると 「鍋焼きうどん」が恋しくなり友人を連れていくお店です。 もう10年は通っている。 特にお店の方と僕は顔見知りではないのですが・・・・ とても気さくな店主です 鍋焼きうどん 1050円 これが絶品。凄い沢山の具が入っていて、アツアツ。 ビールのお通しで出た「野沢菜の天ぷら」 何故に諏訪人はこの調理方法に 気が付かなかったのか?!?! 野沢菜の天ぷら 今流行のB級グルメで 流行りそうですね。

Posted in 僕の目線, 友人, 食べ歩き | コメントは受け付けていません。

機内食

↑この機内食は上海の浦東空港(プートー)で飛行機が遅れた時に出て来た 搭乗口 遅れてゴメンネ的弁当。 温かくて幸せな気分になれる(笑) ☆ 中国では一年中「スイカ」が食べれる。 「豚肉」or「魚」で僕は大体「魚」を選ぶ。 それは、ダイエットもあるけど、魚の方が種類が豊富で、何の魚が疑問符が 発生して楽しい。 右上の中華クラゲは日本で食べるモノより数段美味しい。 デザートは小豆の羊羹の下がスポンジケーキという謎の逸品。☆☆ 手前の黒い不明食材の食べ物。 これが意外にもサッパリしていた。 離島から離党への1時間弱のフライトの場合はヤバイ感じが楽しい ☆ デザートに注目。 シュークリーム風のお菓子に黒蜜とチョコレートの中間的な ソースが絶妙なダメさ加減。 パンは意外にコンビニのパンより美味しい場合 が多い。☆☆ 機内食の写真とチケットと感想はバッチリメモリーしてある。だから、いつかは もっと詳しく発表したい。 多分、機内食好きな人って多いと思うし(笑) ミクシィとかのコミュニティーでありそう(笑) これも離島と離島の移動中。30分弱の飛行機での食事。 気圧の関係でパッケージ がパンパンに膨れ上がる所が理科の実験の様だ。 手前に見えるのはバスによくある「ゲロ袋」。 特急あずさ程の大きさの飛行機は 揺れるので、飛行機酔い する人様なのか!? 僕は三半規管が丈夫なので ☆☆ ☆☆ 自分に余裕がある時は、このように、セッティングして撮影する。でも、周りの目線 も気になるので、大体イイ写真は撮れない汗 もちろん、最近はフラッシュ撮影 はスッチーに軽い注意を受けそうな雰囲気。 ☆☆☆ ソーメンも出て来た(笑) ☆☆ このメニューを考える人って、機内食がやはり好きなんでしょうか? 経験上、JALやキャセイなど高級系の機内食はメニューもあり、チョイスも 3種類。そしてビール飲み放題。 それもイイけど、僕はローカル系の機内食 が好きかなぁ。☆☆ ☆ 韓国への途中。 約2時間なのに結構な機内食に感動。☆☆ ソバのつゆ が外国パッケージに驚く。 ワサビもソバもユツも外国テイストで 大変貴重な蕎麦が堪能出来た。☆ メインはカレー醤油鍋風白身魚的 ☆☆☆  

Posted in その他, 僕の目線, 食べ歩き | コメントは受け付けていません。

オルファ カッターマット

マグネットです。白いマグネット。 右と左の写真では、右の写真の方がより具体的です。 コバフラのスタッフが使う事務机にはディスクマットが敷いてあり、しかもその ディスクマットは「オルファ カッターマットA1」です。 スタッフの机に敷くディスクマットを検討していたところ、 ①クリアーのディスクマット ②生命保険のオバサンが年末に持ってくるグリーンのカレンダー付のマット。 透明クリアーのマットだとスタッフが書類や名刺、重要な書類などを挟む事になる。 机の上のゴチャゴチャが凄く非効率になるので、出来るだけディスクの上は関係の 無い物は置きたくない。 そこで、このカッターマットが最高ということになった。 あぁ、生命保険のマットも一見便利に見えて、タイムリーで必要のない情報、例えば カレンダーや生命保険のコマーシャルなど・・・・ あれも邪魔である。 オルファのカッターマットの裏面は真っ白。そして表面は1㎝のマス目。 程よい滑らかさで、書類の書き込みも非常にスムーズ。 メールなどで、商品を効率よく説明するのにも背景として適している。 非常にオススメなので、是非お試しください。 オルファ カッターマット です。しかも、クリアーのタイプよりより安価である。

Posted in その他, スタッフ, 僕の目線, 花屋の事 | コメントは受け付けていません。

宮坂商店 下諏訪町

下諏訪町の宮坂商店さんのでランチ。 寒い日だったので、味噌ラーメンを。 ダイエット中で禁断のラーメンです。 やはり旨い。 ラーメン最高。 補足ですが、上海では、 こういう「こだわりラーメン」ってのはあまり見かけませんでした。 日本独自のラーメン文化ってのは、凄く切磋琢磨していると思いました。 僕の中では「タオル巻Tシャツ男気系ラーメン」というククリです(笑) もう一方ジャンルは「科学の味ラーメン」です。 もう一方は「昔ながら系ラーメン」です(笑)

Posted in その他, 僕の目線 | コメントは受け付けていません。

ウエストヴィレッジ 伊那市

先日、伊那のレゲエ祭に行ってきて、結構ボヨーンみたいな感じだったので、 友人3人で、伊那市のウエストヴィレッジへ。 久々に行ったのですが、 アメリカオールディーズの心地よい音楽がBGMで流れてます。  

Posted in 僕の目線, 食べ歩き | コメントは受け付けていません。

諏訪湖 結氷状況 御神渡り

DoCoMo P-03C で撮影。 オートモードで撮影ですが、まぁまぁ、満足の画質 奥行がイイですよ。         docomo PRIME series P-03C 昨日、天気がよく、時間が20分程空いたので、友人と諏訪湖を見に行きました。 下諏訪のみずべ公園から諏訪市方面を眺める・・・・ 「赤旗」です。これは「諏訪湖の氷に乗るべからず」という信号です。 僕の記憶では「白旗」の出ている記憶も無く、諏訪湖の氷が例え2メートルの厚み があって、戦車が乗っても大丈夫という事でも行政が赤旗を出し続けるでしょうね。 論より証拠。近くまで行って確認する。 何だか、結構シッカリしている感じだけど もちろん、だれも諏訪湖の氷には乗っていない。  遠くを見ると、「全面結氷」ではない。 注意:良い子は真似をしてはいけません(笑) かなりミシミシ音も鳴る。友人の推定体重80キロオーバー。そして僕の体重69.5キロ そんな感じのメタボリックシンドロームの二人がジャンプしても大丈夫だった。 結構な氷で、「スケートが出来るのでは」と思うような雰囲気でした。   青いバラのインターネット販売はこちら  

Posted in その他, 僕の目線, 友人 | コメントは受け付けていません。

上海で感じた事や思った事。

1元が13円。 従って「三得利生ビール」は・・・・ 安いですね。 このメニュー表は上海市内の日本食レストラン。ファミレスの5倍の面積 はあるだろうか。 そんなバカ広いレストランは日本人のビジネスマンで賑わっていた。 10万人の日本人が上海で働いているという。ちなみに下諏訪の人口は2万人・・・ 花の文化も進んでいる。センスも良い。花のジャンルは相当回って 調査してきました。ここのブログでは書ききれないし、面倒なので割愛しまーす(笑) 僕と同じ生花店の方やそれに従ずる関係者で「上海」に行く機会があったら、 絶対に行った方がイイともう。 ヨーロッパでデザイン専攻するよりも価値がある。 あっ。観光ではないですよ。観光はダメです。意味が無い。 中国というと、尖閣諸島問題やチベット問題、環境汚染、コピー文化などなど もう忘れかけた「毒餃子」などもあるが、中国人というと確実に半数以上の日本人 の中国人に対するイメージはマイナスだと思う。当たり前だと思う。 僕も含めた日本人の大きな問題であるメディアリテラシーなのだろうか? 大きな誤解をしていました。僕は。 上海は近代的すぎて、上のような風景は隠れているか、少ないかで、珍しい。 これからは確実に減っていく一方ですよね。 日本テレビやテレ朝の報道を見ていれば誰もが錯覚してしまう・・・・ 雑誌に「尤もらしく」記載されればそれを真面に信じてしまいます。 パブロイド紙やキー局の偏ったニュースからは、正確な情報は吸収出来ません。 だから、食事と一緒で偏らずに、色々バランス良くって感じになろうと。 1949年だったか?!?!共産党の一党政治で、人口は13〜15億人。日本の10倍。 民族も多く、上海に限っては「上海弁」で上海人しか判らない言葉まで存在する。 毛沢東は共産主義で国を統一した、鄧小平は近代化を進めたのだ。 ニュースでは胡錦濤がオバマさんと仲良くしようとしている(笑) 15億人を纏めるトップの精神状態って(汗) 上の写真は小松社長に連れて行って頂いた 七宝町。 そして下の写真は 地上101階建。約500mのランドマークである。 栓抜きのような形(笑) いやー見事ですよ。日本の横浜ランドマークタワーでも70階 約300m。 あ、でもドバイのブルジュハリファは830mだから、上には上があるか。 少し調べたら、ドバイの方ではあと5年もすれば、2400mのドバイシティータワー とかいう訳のわからない高さの建造物ができるという。 高所恐怖症とかのレベルではないなぁ(笑) とにかく、ビビります(汗) マジ、デカイ。 僕のような超高層建造物マニアにはたまらない風景です。 僕の友人で廃墟マニア、工場マニア がいますけど、超高層建造物マニアには 上海はたまりません(笑) 次はトイレの写真です。 一方、トイレはこんな感じが庶民的な感じ。 近代的な建造物のトイレは、 住みたくなるような美しいトイレですが、庶民的な感じはこんな感じ。 でもでも、メーカーはToTo 花市場の建物は古い。古い建物の男子トイレ。右の写真は壁のみ。 … Continue reading

Posted in その他, スタッフ, 僕の目線, 花屋の事 | コメントは受け付けていません。

帰国

帰りの飛行機が延着で昨晩の帰国が今朝になりました(汗笑) 一週間位、貴重な時間を皆さまから頂き「上海」に。 下諏訪町の小松朝韻先生に付き僕とコバフラの内藤マネージャー 青沼さんの4名で出国。目的は「花の研修」 どんな事を感じ、どんな事を学んだかは、企業秘密です(笑) 歴史を感じ現代を感じ、上海人、中国人の素晴らしい人間性 に触れ、上海で活躍する日系企業の情熱を感じた旅でした。 通訳のチョウさん、そして小松先生の知人のオウさん。上海人はとても身長が高く 美人が多いです(笑)そして温かい。 想像以上の近代化。 日本よりもずっと近代的な街並みと古い文化が入り組む。 GDPも世界第二位になり経済も急成長し続けているようです。 高級デパートの老舗、久光デパートでは1個2500円で日本のリンゴが販売。 超金持ちが居る街。 高層ビルが大好きな僕にはたまらない街。東京のレベルのウン十倍のスケール。 実際に超高層ビルにも上りましたが、80階とか・・・・ 日本では有り得ない事ですよ。 観光の日程は多くはなかったのですが、それでも超近代都市「上海」のスケールの 大きさには想像以上に感動をしました。 小松朝韻先生も僕も「雨男」 二人重なると、雪です。上海では珍しく雪。 御蔭で、帰りの飛行機は延着でしたが、大変刺激的で大変スッキリできた旅。 細かな旅の報告は特にブログではしませんが、とにかく僕にとってとても大きな 一歩だったことは確かなのであった。 メディアリテラシィの重要性を痛感する一週間でもあった。 テレビばっかり見てると バカになる(笑)  特に・・・・   おっと。あまり「批判」はいけませんね(笑) 小松朝韻先生、そしてお会いできた上海の方々、通訳のチョウさん、 そして 内藤奈美さん、青沼美穂さん、 本当に本当に僕の為に色々とありがとうございました。 頑張りまーす!!!!!   ってことで、本日 1/21(金曜日)から普通に出勤してますので、花屋にも皆様 遊びに来てくださいね!! あっ、言い忘れました。日本で20年以上も「議論」してなかなか決断、 実行出来ないリニアに乗る経験が出来ました。430キロ以上の乗り物 ってのは凄い早いですねマジで(笑) 40元だから、そんなに高額でもなくて。上海に行ったら、是非ともリニアは経験して 下さいね。  

Posted in その他, スタッフ, 僕の目線, 花屋の事 | コメントは受け付けていません。

飛行機延着的 空港内待機

[Posted with iBlogger from my iPhone]

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。

雪が降りました。

寒いです。諏訪と同等にさむいです。上海市内では、珍しいらしいですが雪が待っています。あと、上海の方たちは、とても温かく情熱的で楽しい。きょうは、銀行に行って勉強してきます。 [Posted with iBlogger from my iPhone]

Posted in ダイアリー | コメントは受け付けていません。